「美しい星」の舞台を歩こう!~小説に描かれた飯能の魅力発見~ 

7/8(土)
【主催・ガイド】日野寿憲


飯能市が舞台となっている三島由紀夫著の「美しい星」の舞台をめぐるエコツアー。始めに集合場所である飯能駅の歴史を写真など使い説明、また、三島由紀夫のゆかりの地や作品に出てくる場所を巡りながら、小説の一文を音読。その後、天覧山にも登り、伊勢屋さんで昼食をいただきました。
小説はもちろん、飯能市の歴史やアニメ「ヤマノススメ」を絡めた話などもあり、とても分かりやすく小説の舞台を巡れたエコツアーでした。
 
※当ツアーレポートは、学生インターンとして同行した駿河台大学現代文化学部の岡本彗さんが作成しました。

≪当日の様子≫
 

参加者の声(アンケートより)