新春・酒蔵探訪〜入間川の恵みにふれる旅〜

1/13(土)
【主催・ガイド】飯能市エコツーリズム市民ガイドの会


暖かい日差しを浴び、入間川沿いで沿岸の風景を眺めながら、歩いて地元の酒蔵を訪ねました。
普段見慣れたまちの景色ですが、ガイドさんから地形、植物、動物など面白い話を聞きながら、新鮮な気分で自然と触れ合うことができました。また、散歩途中で捕食しているガチョウと遊んでいる鴨を見て、心が穏やかになりました。
酒蔵に着き、お米から酒になるまでの蒸し、発酵、しぼりの全過程が見え、杜氏さんからも地酒の歴史と造酒のコツを教わりました。新搾りの酒のうまさとともに新しい1年を迎えました。
昼食は人気店の手作り豆腐と手作りこんにゃくを前菜に、寒い日にぴったりな温かいうどんをいただき、大満足な1日でした。
 
 ※当ツアーレポートは、筑波大学Cさんが作成しました。