大輪朝顔の行燈づくりと新緑山里散歩

5/20(日)
【主催・ガイド】中藤朝顔市実行委員会

≪当日の様子≫
 

様々な色の中から好きな朝顔の苗を選びます。参加者の方もどの色を咲かせようか、真剣に選びます。
 
 

苗を植えた後は、行燈づくり。慎重に組み立てていきます。作った朝顔はお持ち帰りできます。

作業後は、荻沢谷津を散策。「小学生の時、セミ採りをしているときにこの川に落っこちた。」とガイドさんの思い出話を聞きながら、歩きます。

ウツギやマムシグサ、クワの木を見ながら、ここで植物クイズ。「射干」という漢字、何て読むでしょうか。
 

石垣が見られる道を歩きながら、今回のツアーのポイントである古民家に到着。美しい石垣を見ながら、古民家におじゃまします。

古民家では持ち主の方が待っていてくださり、古民家にまつわる歴史などに耳を傾けました。縁側でのんびりとお話を聞く時間、ゆったりとしていました。

参加者の声(アンケートより)


・係の方のゆきとどいたもてなしとても良かった。新緑の散歩気持ち良かったです。(70代女性練馬区)
 
・大変良い時間を過ごすことができました。近くに住んでいても歩く機会がなかったので、新しい発見がありました。また参加してみたいと思います。ありがとうございました。(50代女性飯能市)
 
・天候に恵まれ、からっとした天気で気分よく楽しく参加させていただきました。ありがとうございました。(60代男性飯能市)