飯能わくわく体験遠足のツアーレポート

飯能市では、年に10回程度の学校・団体向けエコツアーを実施しています。
ここでは、その一部をご紹介いたします。

2015年11月18日 飯能市立飯能第一小学校3年生
(くもり)

3年生の総合学習では「天覧山を飯能のじまんとして伝えよう」を年間共通課題として、天覧山について調べ学習をしています。今回は生きもの、歴史などのグループに分かれ、エコツアーガイドの案内のもと天覧山の魅力ある資源を探しに行きました。

2015年7月8日・9日 飯能市立飯能第一中学校
(雨のため、ショートコースに変更)

森林文化都市である飯能市では、市内の中学校で森林に関する学習が行われます。飯能第一中学校では、今年度初めて学校近くの天覧山をフィールドにエコツアーを行いました。当日は地元のガイドさんから西川材や西武の森など飯能ならではの「人と森林の関係」を学びました。


2015年4月23日 練馬区立大泉小学校 3・4年生
(晴れ)

毎年エコツアーに参加している大泉小学校。午前中は天覧山に登りながら、五感を使ったフィールドビンゴ。午後は飯能河原で網をもってガサガサ。どんな生きものがいるのかガイドさんに解説してもらい、思い出に残る遠足になったようです。


2014年11月28日 西東京市立田無第一中学校特別支援学級
(くもりときどき晴れ)

目にも鮮やかな紅葉の下、遠足ツアーを行いました。フィールドビンゴをしながら天覧山に登り、中央公園でお昼を取った後は入間川まで足を延ばしました。ガイドさんも元気いっぱいの生徒さんに刺激を受けながら晩秋の飯能を案内しました。


2014年10月27日 飯能市立飯能第一小学校4年
(晴れ)

爽やかな秋晴れの下、総合学習の授業のお手伝いをしました。7月にもエコツアー形式で総合学習をしていて、今年で2回目。「入間川」、「谷津田」などのグループに分かれ、ガイドさんから案内を受けながら、入間川と天覧山周辺を探険しました。今回勉強した内容は学校で取りまとめて、発表会をするそうです。


2014年10月7日 飯能市立飯能第一小学校3年
(晴れ)

台風一過の青空の下、総合学習の授業のお手伝いをしました。「動物」「歴史・文化」「地形」などのテーマごとにグループに分かれ、ガイドさんから案内を受けながら、天覧山を探険しました。みんな「天覧山博士」になれたかな?


2013年4月30日 練馬区立大泉学園緑小学校3年
(晴れ)

天覧山に登る途中でガイドさんから自然にまつわるクイズが出題されました。意外と難しかったクイズ、子どもたちは何問解けたかな?午後の川遊びでは綺麗な川にしかいない魚のカジカがたくさん取れて、子どもたちも先生も大興奮でした。

2013年4月25日 練馬区立大泉小学校3・4年
(くもりのち晴れ)

午前中は天覧山に登りながら、フィールドビンゴ。花のにおいをかいだり、虫を探したりしながら自然の宝物をさがしました。午後からは飯能河原で川遊び。キラキラした水中の世界を箱メガネでのぞいていると、あっと言う間に時間が過ぎてしまいましたね。

2013年4月19日 西東京市立保谷小学校2年
(晴れ)

昨日の3・4年生に続き、今日は2年生が来てくれました。天覧山を登った後はお待ちかねの川遊び!まだ冷たい水にキャーキャーとさわぎながらも、子どもたちは川の中の生物を夢中で探していました。


2013年4月18日 西東京市立保谷小学校3・4年
(晴れ)

がんばって多峯主山まで足を伸ばし、山頂でお弁当を食べました。上り坂で、4年生が3年生を気遣いながら登っていたのが印象的でした。帰り道では谷津田にも立ち寄り、オタマジャクシなどを観察することができました。