天覧山周辺~飯能河原(低学年)

 飯能河原での体験を通して自然を感じてもらうコース。飯能小町公園からガイドの案内で飯能河原へ移動し、河畔林を活用したネイチャーゲームや河原での水生昆虫の観察などを体験する。昼食は、飯能河原のウッドデッキを利用する。

参加児童はグループに分かれ、10人に1人程度ガイドがついて説明にあたる。

●所要時間:約5時間 
 
●距離:約2.0Km

【プログラム】(例)

●同じものを探そう

 ガイドが事前に集めたもの(葉っぱ、木の実など)を20秒だけ見せ、制限時間内にいくつ拾ってこられるかを競います。探しものを終えた後は、拾ったものを観察しながら解説を行います。
  

●自然の色さがし

 ガイドが持っている見本のカードに載っている色と同じものを自然の中から探します。観察しながら自然の中にもいろいろな色があることに気づきます。
  

●川の生き物探し

 箱メガネや網を持って、川の生き物の観察を行います。振り返りでは、採集した生きものの解説を行います。
※川に入れない児童は、河原でのプログラムを準備します