updated 2016-01-06

民具が語る昔暮らし・名栗の機織り体験と打ち入れづくり

7/13(日)
【主催・ガイド】飯能市エコツーリズム活動市民の会、飯能市郷土館館長


かつて名栗地区でも行われていた機織りを体験し、「名栗くらしの展示室」では民具や林業で使われていた道具などを見学しました。

オープンしたばかりの「名栗くらしの展示室」。今回は、そちらに展示されている機織り機を実際に使用し、ガイドの方から説明を受けながら機織りの体験をしました。
ガイドの方の模範をみた後、順番に機織りをやってみます。復元した機械なので、扱いも慎重になってしまいます。見ているよりもなかなか難しいですね!
展示室の中は、昔の民具が使われていた当時の様子で並んでいます。郷土館長さんの説明を聞きながら、皆さん興味深そうに見入っていました。
お昼は打ち入れうどんづくりに挑戦!こちらは名栗地区で昔から食べられている郷土食です。野菜がたっぷり入ったうどんと麦ごはん、野菜の漬物など大満足の昼食でした。帰りには、地元野菜のお土産も。

参加者の声(アンケートより)

準備、片づけなどスタッフの方に担当していただいたおかげで、全体の流れがスムーズでした。かた苦しくないお話しの仕方でとても親しみやすく、参加しやすいツアーだなと思いました。お土産がたくさんついたことにはびっくりしました。ありがとうございました。(40代 女性、飯能市)


朝とれた野菜のおみやげがうれしかったです。 打ち入れがおいしかったです。(10代 男性、横浜市)


初めて作った打ち入れが美味しかったので、ぜひ家でも作りたいと思います。同じ場所でも、季節によってツアーの内容が変わったりすると思います。また、新しい内容のツアーを楽しみにしています。(60代 女性、飯能市)


初めて機織り体験をしました。足も手も使う作業は難しく、実際に体験しないとわからない楽しさを味わうことができました。 毎回様々な工夫をこらしたツアーを体験させていただきありがとうございます。皆様のおもてなしの精神をいつも学ばせていただいております。(40代 女性、飯能市)


機織り体験、本物に触って使っての貴重な体験でした。資料の説明もゆっくりうかがえ、展示物の裏話もうかがえて楽しかったです。お食事は充分、そのうえお土産もあり楽しい1日でした。ありがとうございました。 おもてなし、盛りだくさんのツアーでした。ツアー中の細やかなお心遣いに感謝します。(50代 女性、飯能市)


帰りにいただいた野菜、ありがとうございます。 初めての参加でしたが、ガイドさん、スタッフの皆様の気くばりなど努力なされていることが伝わってきました。参加して得たことはたくさんありました。ありがとうございました。(70代 女性、飯能市)