updated 2016-04-06

新緑の里山・渓谷ハイキング~ジェラートで 一休み~

4/25(土)
【主催・ガイド】エコツーリズム活動市民の会


新緑の多峯主山から吾妻峡をめぐります。春の山で動植物や鳥を観察したり、山頂からの眺めを楽しむエコツアーでした。

空模様が少し心配な日ですが、中央公園には参加者の皆さんが集合しました。これから約10キロの道のり、頑張って、そして楽しんで歩きましょう。

天覧入り谷津田脇の見返り坂から、景色を眺めます。耳を澄ますとカエルの鳴き声も聞こえてきますね。

山頂でゆっくり昼食を済ませたら、吾妻峡に向かって進みましょう。山頂から吾妻峡に向かっての下りは、新緑がとてもきれいです。緑のアーチの中を歩くのは気持ちがよいですね。

河原での休憩時、ガイドさんからのクイズです。「昔、この地域では木材をいかだに組んで、江戸まで運んでいたんですよ。さて、長さはどのくらいかな?」正解は、このくらいです。

≪当日の様子≫

河原で休憩、「味噌つけまんじゅうをパクリ」

 

山頂到着「イエーイ!」

参加者の声(アンケートより)

久しぶりに山道を歩いて、とてもリフレッシュできました。ガイドの皆さんの"ふるまい"のおかずもおいしかったです。鳥の鳴き声がきけたのもよかったです。ありがとうございました。(30代 男性、狛江市)


鳥の鳴き声がいろいろ聞こえてきて、街の喧騒を忘れる環境でとてもよかったです。(30代 女性、狛江市)


山の景色の中でお弁当を食べて、川のそばでおやつを食べてとても楽しかったです。ガイドさんの説明もとてもよかったです。ありがとうございました。(40代 女性、川口市)


地元の食材のおもてなしや、自然の中で、ゆっくり散策したりしたり、お話を聞いたり、たのしい時間でした。山歩きがたのしかったので、いろいろな山をゆっくり歩いてみたいです。お団子づくりなど、日本の昔ながらの食づくりを体験してみたいです。(女性 40代、所沢市)


始めて参加させていただきましたが、とても楽しく過ごすことができました。あたたかい料理もおいしかったです。ありがとうございました。(50代 女性、日高市)