杉の葉染め体験とブルーベリー摘み

8/23(日)
【主催・ガイド】東吾野女性林研「ときめ木」、「結木の会」


地元で採れた自然素材を利用した草木染めと旬のブルーベリー摘みを楽しむエコツアーです。

ハンカチかスカーフ、好きな方を選んだら最初は布の染め抜き部分を作る作業です。仕上がりをイメージしながらデザインを決めていきます。
杉の葉で作った染液で煮て布を染めていきます。緑色の杉の葉からオレンジやピンク色の染め物ができることにみなさん驚いていました。
お昼は郷土料理・冷汁うどんや地元の食材を使った料理を味わいました。参加者・スタッフが同じテーブルを囲んで団らんのひと時を過ごしました。
食事の後はお待ちかねのブルーベリー摘み!食べごろのものを選んで摘んでいきます。大粒のブルーベリーを収穫できてみなさん大満足の様子でした。
「このデザイン素敵!」「こっちもおしゃれ!」と完成した作品をお互いに鑑賞しました。それぞれの個性が光る作品ができあがりました♪

≪当日の様子≫

冷汁うどんと地元産じゃがいもの煮つけです

 

おいしそうなブルーベリーがたくさん摘めました!

作品を手に記念撮影♪

参加者の声(アンケートより)

ブルーベリー摘みや染め物は初めての体験でしたが、ご丁寧に教えていただき、とても楽しむことができました。
(20代 女性、和光市)


染めも、ブルーベリー摘みもとっても楽しく夢中になりました。昼食もとってもおいしくいただきました。(60代 女性、飯能市)