updated 2017-03-03 
 
 

燻製づくり at 古民家ひらぬま

12/4(日)
【主催・ガイド】古民家ひらぬま


埼玉県景観重要建造物である「旧平沼寛一郎邸」」で燻製づくりを体験するエコツアー。燻製用のチップは、地元のヤマザクラの間伐材を使用し、参加者はめいめい食材を燻製にしていきます。昼食は、みんなで協力して釜でご飯炊きに挑戦し、おいしくいただきました。また、完成した燻製はお土産です。手作りの燻製、どんな味になっているか楽しみですね。

≪当日の様子≫
 

参加者の声(アンケートより)

 約2か月前から楽しみにしていました。燻製づくり、食事、デザート、おみやげなどと、期待以上の内容で非常に満足です。自分でも燻製をやってみようかという気持ちになっています。つまみ食いしてみた燻製のおいしさに感動しました。また、同じツアーがあれば、友人、家族を誘って参加したいと思います。


古民家はもちろんのこと、素敵なガレージでのくんせい作りはとても楽しかったです。参加者同士の交流もできて良かったです。ガイドの皆様の心のこもったご接待や親切なご説明で感謝しております。ランチもすばらしくご用意くださり、盛り付けもきれいでどれも美味しかったです。薪割り体験やゆず狩りなど、サービスいただきありがとうございました。古民家に暮らしたい熱がまた、高まりました!


今日はお世話になりました。初めての「くんせい作り」を体験でき、大満足です。平沼さんご夫妻にはお世話になりました。始終楽しく、色々な体験できました。昼食も美味しかったです。4人で参加し、皆、大満足と言っていました。ありがとうございました。