updated 2017-03-03 
 
 
 
  • 6月4日(土)
  • 10:10~15:00
  • 雨天実施

景観重要建造物指定の「古民家ひらぬま」で本格フレンチを味わいませんか。埼玉S級グルメに選ばれた飯能市のフランス料理店オーナーシェフが地場野菜を使って腕を振るいます。「飯能焼」の器に盛られた料理は格別です。また、建築の専門家から古民家の見所や特徴の解説があります。庭園を見ながらちょっと贅沢な時間を過ごしましょう。
 

集合場所

古民家ひらぬま

【飯能駅」又は「東飯能駅」より国際興業バス

「湯の沢行」約45分「宮の平」バス停下車徒歩3分

(飯能駅北口発9:20、東飯能駅西口9:23)】

費用

一人6,000円(ガイド、昼食、保険等)

定員

16名

ガイド

市野 彰俊(日本民俗建築学会会員)

木村 憲司(駿河屋オーナーシェフ)

持ち物

飲み物、雨具、筆記用具など

服装

気軽な服装

過去のエコツアーの様子

LinkIcon古民家でフランス料理フルコースを味わう(2014年)

LinkIcon古民家でフランス料理フルコースを味わう(2015年)

お申込み・お問い合わせ
古民家ひらぬま
TEL・FAX:042-979-0028
Email:if8m-hrnm@asahi-net.or.jp